遺産分割

遺産分割協議書の書き方

  1. 石川相続コールセンター >
  2. 遺産分割 >

遺産分割協議書の書き方

遺産分割協議書に何を書くか?

遺産分割協議書に何を書いたらいいですか?という質問をよく、いただくので、ご紹介いたします。

  1. 「遺産分割協議書」というタイトル
  2. 「最後の本籍」
  3. 「最後の住所」
  4. 「被相続人の氏名」
  5. 「相続開始の年月日」
  6. 「相続人名」
  7. 「遺産分割事項」
  8. 「遺産分割協議書の年月日」
  9. 「各相続人の署名押印(実印)」

です。

実際にはこんな感じです。

         遺産分割協議書

最後の本籍 ○○県○○市〇〇町○丁目○番地

最後の住所 ○○県○○市〇〇町○丁目○番地

被相続人 ○○○○

相続開始の日 令和○年○月○日

相続人 ○○○○ ○○○○ ○○○○

遺産分割協議事項

相続人全員の協議により、次のとおり被相続人○○○○の遺産を分割した。

  1. 下記の相続財産を含む相続財産全てについて、相続人○○○○が取得する。 
  2. 相続人らは、署名、捺印、印鑑証明書の提出その他の必要となる手続の一切について互いに協力する。

            記

不動産の表示(略)

令和○年○月○日

住所 ○○県○○市〇〇町○丁目○番地

相続人 ○○○○(署名) 印(実印)

 

住所 ○○県○○市〇〇町○丁目○番地

相続人 ○○○○(署名) 印(実印)

  

住所 ○○県○○市〇〇町○丁目○番地

相続人 ○○○○(署名) 印(実印)

-遺産分割

Copyright© 石川相続コールセンター , 2020 All Rights Reserved.