076-268-5360
石川県金沢市の法的トラブルに強い不動産屋さんです

団信(だんしん)とは団体信用生命保険のことです

団信(だんしん)という言葉を、聞いたことはありますか?

団体信用生命保険の略称です。

住宅ローンと関係があります。

え?住宅ローンでお金を借りるだけなのに、生命保険って関係あるの?

と思われるかもしれません。

住宅ローンは借りられる期間が長いです。

20年間とか、35年間とか、とんでもなく長いです。

もし、その間に、お金を借りた人が、亡くなってしまったら、どうでしょうか。

困るのは誰でしょうか?

家族。

そうです。

家族は、本当に困ります。

住宅ローンが返せないと、最終的には立ち退かなくてはなりません。

一家の大黒柱を失って、さらに家も失うなんて、悲しすぎます。

団体信用生命保険は、住宅ローンを借りた人が、

亡くなったり、

がんになったり、

大きな病気をしたときに、(〇大疾病等)

残りのローンを全て返してくれる保険です。

一般の生命保険と違うのは、保険金が家族には支払われないという点です。

ですので、団体信用生命保険に入ってるからと言って、

一般の生命保険に入らなくて、いいってことでは、ありません。

ただし、今まで賃貸に住んでいた人が、住宅ローンを組んで持ち家に住み始めたら、

今まで入っていた保険を見直してもいいかもしれません。

私はそうしました。

なぜなら、賃貸住宅に住んでいた時は、家賃も含めた生活費を、想定した保険金でしたが、

団体信用生命保険に入ったら、家賃は考慮しなくてもいいので、もう少し保険金を下げられますよね。

とはいえ、生命保険は保険金を下げるのは、簡単ですが、上げるときは、再度審査があるそうなので、

慎重に検討くださいね。